お知らせ

お知らせ

【宮城県高等学校新人体育大会卓球仙塩地区予選】

10月16日(土)、 宮城県高等学校新人体育大会卓球仙塩地区予選が行われました。本校からは、1年生2名、2年生1名が参加しました。試合結果をお知らせします。


<男子シングルス2回戦>
  M I(1年生) 0 (8-11,3-11,8-11)      3 H(仙台工)
  M T(1年生) 0 (2-11,5-11,8-11)      3 T(仙台二)
  H S(2年生)  3 (11-7,11-8,7-11,11-4) 1 U(三桜)

<3回戦(県代表決定戦)>
  H S(2年生) 0 (7-11,7-11,9-11)     3 O(東北)

 2年生のHSは、念願の初勝利を挙げることができました。影での努力も実り、自信につながった大会になったと思います。
 1年生のMTは、前回の試合よりも成長が垣間見られ、今年一番の活躍でしたが、もうひと頑張りといった感じでした。
 MIは、審判も頑張りました。
来年度へ向け、今後も頑張らせていきたいと思います。(顧問)

 

 

【宮ろう祭開催感謝!】

 昨年は、新型コロナの影響で宮ろう祭は、中止になりましたが、今年は、感染防止に気をつけ例年と違った形で第50回宮ろう祭を実施することができました。今年度の宮ろう祭のテーマは、“広がれ 笑顔の わ ”でした。幼稚部は、「はじめてのおつかい」をモチーフにした劇をかわいらしく演じ、小学部は、黒一色の世界に色彩を戻すという内容の劇を行い、一人一人が熱演しました。タイトルは、「カラフル」。そして中学部は、「わ」というテーマを太鼓・ソーラン・手話歌で表現しました。展示部門においては、産工科、機械システム科、被服科、理容科の各職業科が、特色を生かしてクォリティの高い発表をしました。また、美術科の生徒作品、図書委員会の読書感想画展示、児童生徒会の「宮ろうの森」および手形の展示、JRCのキャップのアート、寄宿舎の茶道披露など児童生徒の多様性が表現されていました。たくさんの保護者の方々が会場に足を運んでいただき、非常に盛り上がりました。

 今後、宮ろう祭をどのような形で発展させていくか考えるきっかけになった第50回宮ろう祭だったと思います。

 

  

【PTA親子行事「ダンスワークショップ」】

10月11日(月)、体育館でデフキッズクラブさん協力のもと、PTA親子行事「ダンスワークショップ」が行われました。講師の先生お二人に教えていただき、幼稚部から高等部までの幼児・児童・生徒と、お父さん、お母さんも一緒になって、DAPUMPの『U・S・A』の曲に合わせて踊りました。みなさん、初めは緊張した面持ちで動きもぎこちない感じでしたが、何度も繰り返すうちに、すっかり振りを覚え、最後には自分の好きなポーズを取り入れて、汗をかきながらも笑顔を見せながら踊るまでになりました。爽やかな気候の中、みなさん思い切り身体を動かしダンスを楽しめたようでした。ご協力いただきました、デフキッズさんや関係者のみなさま、本当にありがとうございました。

    

小学部5,6年生【宿泊学習】宿泊学習二日目

宿泊学習二日目,ふれあい館の窓から遠くの海が見えるほどのすがすがしい晴れ空です。午前中は焼きマシュマロ作りと焼き板の絵つけ。自分で焼いたちょっと焦げ目のついたマシュマロを食べた後,二日間の思い出を焼き板に表しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

小学部5,6年生【宿泊学習】宿泊学習初日夜

宿泊学習初日夜,子どもたちが楽しみにしていたキャンプファイヤーを行いました。燃え上がる炎を囲んで,歌ったり,踊ったり,スタンツ(出し物)をしたり,ダンスをしたりと,とても楽しい時間を過ごしました。写真は各班のスタンツの様子です。1班はエビカニクスのダンス,2班は創作ダンスでした。

 

 

 

 

 

 

小学部5,6年生【宿泊学習】

小学部5,6年生の宿泊学習初日はあいにくの雨で,登山は中止となりました。しかし,仙台校,小牛田校合同で大ゲーム大会をし,ふれあい館の体育館で思う存分楽しみました。午後は予定通り,焼き板作りをしました。夜は屋根のあるキャンプファイヤー場で,キャンプファイヤーをします。写真はゲーム大会とスタンツの練習の様子です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

寄宿舎【お月見】

9月21日中秋の名月の日に舎生連絡会が

おこなわれお月見について学びをしました。

【宮ろうPTA親子行事「ダンスワークショップ」のお知らせ】

宮ろうPTA親子行事「ダンスワークショップ」のお知らせ

 

 宮ろうPTA主催で親子行事を計画しました。内容は以下の通りとなります。

 参加者は限定させていただいており、

 希望する本校の幼児・児童・生徒とその保護者のみの参加としております。

 参加申し込みは10月4日(月)までとなっております。よろしくお願い致します。

 

・ 日 時 令和3年10月11日(月) 10:00~11:40            

 

・ 場 所 宮城県立聴覚支援学校 体育館 

 

・ 主 催 宮ろうPTA保体部

 

・ 共 催  みやぎデフキッズクラブ

 

・ 対 象 本校幼児児童生徒及び保護者,本校職員

 

・ 内 容 ダンスワークショップ

【第50回 宮ろう祭について】

 晩夏の候,皆様にはますますご清栄のこととお慶び申し上げます。日頃より, 本校の教育活動に対して,ご理解とご支援を賜り心より感謝申し上げます。新型コロナウイルスの感染が拡大している現在の厳しい状況の中で,情勢の変化を十分見極めつつ、令和3年度宮ろう祭は,どのような形を取るべきか慎重に検討してきました。その結果,感染症予防の観点より縮小した形で実施することになりました。本来であれば,児童生徒の学習活動を皆様にご覧いただきたいところですが今年度は幼児,児童,生徒と保護者,職員で校内発表の形態で行うこととなりました。

誠に恐縮ではございますが,感染症に関わる予防措置として、子どもたちの健康を重視したものとご理解いただき、宮ろう祭のご案内は控えさせていただきますので,ご理解くださいますようお願いいたします。

  今後とも引き続き,本校の教育活動にご理解とご協力を賜りますようお願い申し上げます。