終業式*修業式

2019年12月の記事一覧

令和元年度 二学期終業式12月23日(月)

みなさん、おはようございます。
今日で,二学期が終わります。
今日はみなさんにたくさん賞状やトロフィー,メダルをお渡ししました。こうしたたくさんの賞状やメダルは自分で考えた目標に向かい努力を積み重ねてきたことで得た勲章です。
 今年は「本気」を大切にして学校生活を送って欲しいと伝えていますが,学校生活の中で素晴らしい取り組みをたくさん行ってきてきた皆さんを誇りに思います。
本当に立派でした。
ありがとうございます。さて,中学部の廊下で「和」という漢字を書いた掲示物を見つけました。
生徒会の皆さんが,みんなで心を一つにした中学部を作りたいという思いを込めてこの漢字を考えたそうです。
この掲示物にある「和」と言う文字には色々な意味が込められています。
・仲良くすると言う意味。
「平和」や「和解」などのことばで使われます。
・おだやか。なごやかという意味。
「和気あいあい」や 「温和」などの言葉がぴったりですね。
・とけあう。調子を合わせるという意味。
「調和」や 「和音」がこの意味に合います。
最初にお話しした,たくさんの賞状やトロフィーも,力を合わせ団体でとったものもたくさんあります。
 今学期の皆さんの活躍は,学校全体がこうした「和」の心でまとまり,お互いに励まし合い,支え合いながら成し遂げた成果ですね。
新年号の「令和」にも和という漢字があります。今年の宮ろうの漢字は「和」ですね。       
 新しい年,2020年もみんなで心と力を合わせて楽しく元気に過ごしていきましょう。
明日からの冬休みも,しっかりと自分の生活をコントロールして,清々しい気持ちで,新年を迎えましょう。