終業式*修業式

2019年3月の記事一覧

三学期修業式 3月22日(金)

平成30年度 修業式 あいさつ

 

 みなさん、おはようございます。
 今日は、三学期の最後の日です。そして、四月から始まった一年間の勉強の最後の日です。
 さて、一学期の始業式では、校長先生からみなさん一人一人に、心がけてほしい三つの「き」をお話ししました。
 一つ目は「げんき」ということでした。自分で自分の体を守って、元気に学校生活を送りましょうとお話ししました。そのことを守り、学校を一回も休まずに登校した人もたくさんいましたね。また、休み時間には校庭で友だちとたくさん遊んだり、毎日のように部活動に励み体と心を鍛えた人がとても多かったと思います。すばらしいですね。
 二つ目のきは「やるき」ということでした。やるきがいっぱい持てる目標を考えて勉強や運動に取り組みましょうとお話ししました。進学や就職に向けて、或いは、資格取得などに向けて自分の目標をしっかりと考えて、毎日、努力を続けた人がたくさんいました。部活動でも、自己ベストを目指し、一所懸命、練習に励みました。やるき満々の一年間だったと思います。
 三つ目のきは「ゆうき」ということでした。新しいことに挑戦していく勇気を大切にしましょうとお話ししました。仙台市の小学校陸上記録会でがんばった人もいました。高校生や大人の人も参加する作品展に作品を出品しいろいろな賞を獲得した人もいました。バスケットボールの世界大会に参加したり、スタートシステムを使い中学生と共に陸上競技会に参加した人もいました。ゆうきを持っていろいろなことにチャレンジし、大きな成果を得た一年でした。立派でした。
 皆さんの活動の様子を振り返ると、皆さんは始業式にお話しした三つの「き」をいつも忘れずに学校生活を過ごしてました。みなさんに大きな拍手を送ります。
 修業式の後で、それぞれの教室で、担任の先生から通信票を受け取ってください。その中には、こうした皆さんのがんばりがたくさん記されています。自分のがんばりを確かめてください。そして、ぜひ、ご家族の方々にも通信票を見せて、今の学年での自分の取り組みを伝えてください。感謝の気持ちも一緒にを伝えられるといいですね。
 さて、明日からは春休みです。春休みは新しい学年を迎える準備の期間でもあります。事故がないように元気に過ごしてください。休み中の目標を考え、毎日を計画的に過ごしてください。有意義で楽しい春休みになるように願っています。
 みなさん、4月になったら、また、元気に学校に来てくださいね。先生方みんなで、楽しみに、待っています。
 これで、お話を終わります。