全校朝の集い

2015年5月の記事一覧

全校朝の集い 5月11日(月)

全校朝の集い5月11日(月)

  みなさん、おはようございます。

 みなさんは、毎日、16日の運動会に向けて、一生懸命 練習に取り組んでいますね。校長先生も、運動会当日を楽しみにしています。けがに注意して、それぞれの種目や応援の練習に力を入れてください。あとで、運動会の紅組、白組のリーダーが発表になります。紅組、白組、お互いに勝利を目指して、リーダーを中心に、しっかりがんばってください。

 さて、今日は、本校の創立記念日が近いので、それに関係するお話をします。

 学校の誕生日である本校の創立記念日は、5月15日、今週の金曜日です。昨年度は創立100周年だったので、今年で101歳ということになりますね。今から101年前の5月15日に、開校式と入学式が行われました。大正3年、西暦1914年のことです。

 その時代から、ずっと、みなさんの先輩方がこの宮ろうの伝統を築いてきたのです。大震災で被災した先輩もいらっしゃいましたが、絆をもう一度つなごうとがんばり、昨年行った創立100周年記念式典には、数多くの先輩方が参加してくださいましたね。大変うれしいことでした。このように、社会で活躍している卒業生が数多くいる聴覚支援学校の伝統を知って、先輩方が努力し、築いてくれたこの宮ろうに誇りをもって、勉強や運動にがんばってほしいと思います。

 創立101年目の今年は、聴覚支援学校の未来に向かって、新たな一歩を踏み出す年になります。今年度の児童生徒会テーマは,「輝~新しい伝統の扉を開こう」です。さあ、みなさん、自分の可能性をできる限り広げて、どこまでも吹き渡っていく「風になろう」

 今週の土曜日、16日の宮ろう大運動会では、幼児児童生徒のみなさんが風になって、輝く演技を見せてくれることを期待しています。

 これで、お話を終わります。